地元工務店で作った夢のマイホーム計画

地元工務店で作ったマイホームの入居後の経過を書いていきます
地元工務店で作った夢のマイホーム計画 TOP  >  2012年12月19日
月別アーカイブ  [ 2012年12月 ] 

建物検討⑦~いい家ってどんな家?~

広くて性能がよくて、住みやすい家!

な~んてことは、みんな重々承知です。
ただ、そんな家を建てるためにはそれ相応の費用がかかってしまいます。
生活が苦しくなってでも広くて性能がいい家に住みたいと思う人がいるかもしれませんが・・・

費用を抑えた場合、どちらかを妥協する必要がでてきます。
では、どちらを妥協するべきでしょうか。

それは、家の性能を妥協するべきだと思います。
もちろん、標準からランクを落とすわけではないです。
より高性能な設備や工法を取り入れる必要ないという考えです。

高気密・高断熱の家はすばらしいと思います。
ランニングコストは上がりますが、冷暖房費が格段に抑えられるので将来的にはペイできます。
全室換気システムを導入すればさらに効果が発揮されるでしょう。

しかし、寒かったら重ね着をし、暑かったら窓を開けて換気をする。
冷暖房費がかからない生活をするようにすれば、必要以上に高気密・高断熱にこだわる必要はないのです。
住宅設備は壊れたときの修理費用なども考えてつけるべきだとも思います。

その点、広い家のデメリットはなんでしょう。
冷暖房の効きが悪かったり、掃除するのが面倒なことくらいでしょうか。

小さい家を建て、あとから部屋を大きくするには増築しかなく、余計な費用が発生します。
最初から大きな家を建てておくべきです。

これらは、あくまで自分の考えです。
部屋の広い狭いなんて人の考え方で変わってきます。
性能の良し悪しも同じです。
この問題にこれだ!という正解はないです。
あくまで、一つの考え方としてみてもらえるようお願いします。
スポンサーサイト
[ 2012/12/19 21:32 ] 建物 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

さみぞー

Author:さみぞー

丸木屋工務店で
マイホーム完成
H25/8/4 入居済み

H25/10/27 太陽光設置
南西向き4寸屋根 HIT 5.28kW

登録ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 新築入居後の暮らしへ
にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ
ぜひワンクリックお願いします
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR