地元工務店で作った夢のマイホーム計画

地元工務店で作ったマイホームの入居後の経過を書いていきます
地元工務店で作った夢のマイホーム計画 TOP  >  2015年02月

カーポート改造大作戦~カーテンレール取り付け編

後方のアーチ部分は吊棒を使用して固定しましたので、
次は側面へカーテンレールを固定していきます。

ウォールアンカーに取付金具を取り付けていきます。
防雪シートが風にあおられるとかなりの力がかかるので、
固定間隔は狭め(50cm)に設定しました。
カーポート改造17

あとは一般的なカーテンレール取り付けと同じ。
カーポート改造16   カーポート改造18
カーポート側面にカーテンレール設置完了!
ちなみにカーポートの形状の関係で雨樋に固定してあります。
現状だと雨樋の強度が低いので、補強の必要がありそうです。

防雪シートを開閉するために側面と後方のカーテンレールをつながなければなりません。
そこで役に立ったのがカーブレール。
カーブレール
文字通り90°に曲がったカーテンレール。
曲がっていること以外は一般的なカーテンレールと同じなので、
取付金具やランナーを共用できます。

ストレート部は取付金具、R部分は天井固定の要領で直接固定。
カーブレール固定   カーポート改造15
これで一本のカーテンレールになりました!
ランナーの動きも上々で大満足。

とりあえずこれで全行程の半分が終了。
残り半分は今週末に作業予定ですので、もう少しお待ちください。
スポンサーサイト
[ 2015/02/25 22:30 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)

カーポート改造大作戦~吊棒取り付け編

メーカーHPのCADデータから必要な吊棒が決まったので、
早速購入して固定しちゃいましょう!

とはいえホームセンターを5件回ったものの、欲しい長さが3か所分しかなかったので、
残りは楽天で購入することになりました。

カーポート改造10   カーポート改造11
吊棒の取り付け位置は、カーポートの梁部分。
重量物を支えることになるので、少しでも丈夫なところにしました。

カーポート改造12   カーポート改造13
とりあえず購入できた分を取り付け。
アーチになってるので吊棒の先端がばらついてますが、
吊棒は伸縮できるのでそれで調整します。

吊棒でカーテンレールを固定するには、中間吊りブラケットが必要です。
TOSO C型 中間吊ブラケット1個

TOSO C型 中間吊ブラケット1個
価格:81円(税込、送料別)

カーテンレールを挟み込み、上部の穴に吊棒を固定します。
中間吊りブラケット   カーポート改造14
吊棒だけだと寂しかったので、カーテンレールを仮止めしたところ。
きちんと水平に固定できました。
真ん中3か所とめただけで安定したので、残り6か所を止めれば十分な強度になりそうです。
[ 2015/02/24 21:38 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)

カーポート改造大作戦~吊棒準備編

カーポートの後方はアーチ形になっており、
そのままではカーテンレールを水平に取り付けれません。

そこで使ったのが吊棒。

吊棒

病院のベットまわりや試着室の天井からつられてるカーテンで使われています。
先端が伸縮するので簡単に水平を出すことができます。

吊棒が伸縮するとはいえ、どの長さが必要なのか・・・
それを調べるために
メーカーのサイトにカーポートのCADデータがあります。
四国化成の場合はこちら

図面データを開くためには対応したソフトが必要です。
フリーソフトで有名なものとしてjwcadというものがあります。
使い方とかは詳しいサイトがありますので、そちらを参考にしてください。

これを使って吊棒の必要な長さを作図して調べ上げます。
アーチ寸法
両端を0mmとすると、真ん中で465mmというのがわかりました。
あとは等分して高さを測っておしまい。
うちの場合、189・344・435・465・435・189の7本が必要。
さっそく調達しましょう~
[ 2015/02/24 00:50 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)

カーポート改造大作戦~ウォールアンカー編

カーポートへのカーテンレールの取り付けですが、水面下で作業をしてました。
記事にするのは・・・さぼってましたorz

ちょっと長くなりそうなので、何分割かしてお送りします。(更新稼ぎともいう
カテゴリも【外構】から【DIY】に変更。

まず、カーポートにどうやってカーテンレールを取り付けるのかというと、
あとで取り外せるようにネジで固定です。

といっても、カーポートの板金は板厚1mm程度なので、
そのままネジを入れても固定できません。

そこで必要になったのがウォールアンカー。
ウォールアンカー
石膏ボードにネジを固定する時などに使う固定補助具です。

ほかにもトグラーという樹脂製で安価なものがあったのですが、
屋外で使うので耐腐食を考えて金属製のこちらにしました。

取り付けたいところにアンカーの下穴をあけて、
カーポート改造1

ウォールアンカーを入れ込みます。
カーポート改造2   カーポート改造3

ネジを右に回すと中の傘がひらき、固定できます。
カーポート改造4   カーポート改造5
あんまり回しすぎるとネジがバカになります・・・なりました・・・

固定されたらネジを左に回して抜きます。
完成したのがこちら。
カーポート改造6   カーポート改造7

ウォールアンカーの適用厚みに足りなかったので、ゴムを挟んであります。
結果として石膏ボードのようにウォールアンカーが食い込むし、
下穴の隙間埋めに一役をかってくれました。
[ 2015/02/22 13:17 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)

こたつ消臭剤

自慢じゃないですがワタクシ、
足がくさいですorz
毎日ちゃんと洗っているのですが、ほのかに香ってるようです。

この時期だとコタツに足を入れっぱなしなので、コタツ内がものすごく臭いらしい。
自分は全くきにならないんですけどねぇ・・・

嫁はこの状況はツラいと言うことで、コタツ内の消臭を検討。
下駄箱や冷蔵庫用の消臭剤は高温になるコタツでは使用不可。

コタツ対応のものを探したのですが、これしか見つからなかったです。

こたつ消臭剤2   こたつ消臭剤3
消臭剤の大きさは手のひらサイズ。
フックになっているので、ケーブルに引っ掛けておしまい。

使い始めたばかりなので効果のほどはまだ不明。
そのうち嫁に確認してみようと思います。
[ 2015/02/15 22:25 ] 家具・家電 | TB(0) | CM(0)

太陽光発電結果~2015 1月

タイトルが去年の月次報告とかぶってしまうのでちょっと変更。
一年コツコツ続けた結果ですね。

肝心の発電結果はこちら。
パナソニックHIT 240W x 20枚
           120W x  4枚  計5.28kW
南西向き 4寸屋根
シミュレーション値 411kWh
過去最高発電量 525.2kWh(2014/1)
実発電量 424.8kWh(103%)
発電量1501月_1   発電量1501月_2

いやぁ、天気が悪い!(先月に続き2回目
今月も0発電を経験しちゃいました・・・

というか、去年が天気が良すぎただけなのかもしれませんね。
シミュ値はしっかりこえてるわけですし。

HITさん、来月もよろしくお願いしますよ!
[ 2015/02/11 22:39 ] 太陽光発電 | TB(0) | CM(0)

防雪シートをつけてみたけど・・・

今日は雪の予報だったので、昨日の夜に急遽防雪シートを取り付けました。
固定できる場所の関係で取り付けたのは側面のみ。

今朝、防雪シートの効果を確認してみたらまぁびっくり。

全く役に立ってねぇ!

側面から吹き込んできた記憶があったのですが、
夜~朝の時間帯では後方から雪が吹き込むようです。
いつも通りに車に雪が張り付いてました・・・

もしメーカー品のサイドパネルを取り付けていたら発狂したでしょうね・・・
そこそこの金額をドブに捨てたようなもんですからね。

さて防雪シートの正式な固定方法ですが、
カーテンレールに取り付けて可動式にします!

防雪シートをつけるとどうしても暗くなるし邪魔なんですよ。
かといって毎日取り外すのも大変。
そこでカーテンレールに取り付けて開閉できるようにしようと思ったわけです。

カーテンレールの取り付けからゆっくり書いていきますので、
すごいことやってんなぁと思って見てもらえればうれしいです。
[ 2015/02/10 22:09 ] 外構 | TB(0) | CM(0)

防雪シート買ってきました!

サイドパネルの値段に足踏みし、DIY検討中に見つけた防雪シート。
とうとう買ってました!

色は白色がよかったのですが、白色でメッシュタイプはありませんでした。
なるべく白色に近いものにしたかったのですが、置いてあるのは緑色と青色ばかり。
さすがにこれらは除外・・・
5件目でやっと灰色を見つけ、これで妥協することにしました。

防雪ネット1
大きさは1.8m×5.4mで2800円。
横と後ろに張るので、2枚買っても5600円。

防雪ネット2
工事用だけあって、安心と信頼の防炎使用。
車の排ガスが当たってもへっちゃら!

結構細かいメッシュなので、雪だけじゃなくて雨も通さなそう。
その割に裏がそこそこ透けるのでカーポート内が真っ暗にならずに済むかな?

今日は買ってくるだけで精いっぱいだったので、固定はまた後日。
先日固定方法についてのアドバイスをいただいたのですが、
我が家はもうちょっと違う固定方法を検討中です。

はやくつけないと雪のシーズンおわっちゃいそうw
[ 2015/02/08 23:55 ] 外構 | TB(0) | CM(0)

サイドパネルに代わるもう一つの選択肢

メーカー製サイドパネルが予想以上に高額だったので、
サイドパネルをDIYしようと調べてました。

ポリカ波板が1枚1000円前後で5枚必用だから5000円くらい。
固定ネジは100本単位で2000円。
固定する板には表面処理をした木材を利用して3000円くらいあれば足りるかな。

ざっとした計算ですが1万円くらいでサイドパネルができそうです。
(作業時間=プライスレス)

作業が大がかりになりそうなので、事前に木材の設置間隔などを調べていた時、
新しいタイプの雪対策を発見しました。

その名も、防雪ネット
防風ネットの雪バージョンみたいなもんです。

マイホームを建てたことがある人なら絶対に見たことがあるはず。
建築中にはってあったコレです↓
上棟17
相場を調べてみると、1.8m×5.4mで3000円。
サイドパネルの1/3のコストですむじゃないか!
しかも吊り下げるだけだから、取り外しが簡単。

サイドパネルって使わないときは邪魔でしかないんですよね。
これだったら使わないときは取り外して片づけることが可能。

ただサイドパネルのような強度がないので、風でバタバタしてしまうのが難点かな。
しっかり固定しても、真ん中あたりはたるみとかできそうだし。
メッシュで風は通るものにすればいくらかは軽減できるかな?

価格と取扱いの容易さから、防雪シートがよさそう。
見た目がみすぼらしくなる可能性があるけれど、機能性重視で。

とはいえ、色はちゃんと決めたいですね。
白が基調の我が家に、青いシートはちょっと合わないし。
白系のものがホームセンターに売っていますように。
[ 2015/02/05 23:02 ] 外構 | TB(0) | CM(2)

カーポートのサイドパネルの見積もりが来たが・・・

サイドパネルの見積もりが来たのですが、
想定価格より高い

商品単価はメーカー価格から40%オフくらいになっているのですが、
取り付け工事費で実質10%オフくらいになってますがな・・・

これが適正価格なんでしょうが、
超激安で仕入れたカーポートとほぼ同額ってのはちょっと引っかかっちゃうんですよね。
冬の雪に限らず、梅雨や台風シーズンの雨対策と年に何回も活躍するとはいえ、
後方は開いたままだからどれだけ有効か怪しいかなと。
そっちも対策しようとすると単純に倍かかるわけで・・・
気分的にはカーポート2つ買うようなもんだからなぁw

とまぁ、見積もりをもらった結果、メーカー品のサイドパネルはなしで。

ネットで検索するとポリカ波板でDIYしてるものがあります。
今度はそれを参考にして検討をしようと思います。
[ 2015/02/03 19:57 ] 外構 | TB(0) | CM(0)

カーポート改造大作戦

最近雪がよく降りますね。
おとといも10cm近くどさっと降って大変でした。

我が家は9月にカーポートを取り付けたから特に問題なし。

・・・と思ってたんですよ。

たしかに直接雪が積もることが減ったのですが、吹き込みがひどい。
我が家の周りは風が強く、側面と後方に遮るものがないせいです。
オプションで柱を長くしていることも要因になってるかも。

以前から吹き込みには困っていたので、サイドパネル設置を検討中。
メーカーカタログを見ると15万くらい。
仕入れ価格がどこまで下がるか、そして組立・諸経費がどれくらいのってくるか。
見積もりがでてくるのをしばし待ちにはいります。
[ 2015/02/01 22:16 ] 外構 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

さみぞー

Author:さみぞー

丸木屋工務店で
マイホーム完成
H25/8/4 入居済み

H25/10/27 太陽光設置
南西向き4寸屋根 HIT 5.28kW

登録ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 新築入居後の暮らしへ
にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ
ぜひワンクリックお願いします
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR