地元工務店で作った夢のマイホーム計画

地元工務店で作ったマイホームの入居後の経過を書いていきます
地元工務店で作った夢のマイホーム計画 TOP  >  太陽光発電 >  HEMS検討その1

HEMS検討その1

太陽光発電を設置したらつけなくてはいけないモニターですが、
無線ユニット込で約8万円ほどかかります。
それに対して、HEMSは約10万。

単純な価格だけでいえばモニターのほうが安価になるのですが、
今ならHEMSを付けた場合、補助金をもらうことができます。

補助金対象機器を取り付けるという条件がありますが、
それを満たせば、定額10万円の補助をうけれます。

※今年9月以降は補助金額が7万円に減額されましたが、
我が家は条件1の「東日本大震災の特定被災区域」に当てはまるため、
10万円の補助を引き続きうけれます。

これを利用しない手はないですよね!
ってことで、HEMSの導入確定です。

で、悩むのがHEMSの種類。
パネルがパナソニックなので一つはスマートHEMSのAiSEG
もうひとつはNTTスマイルエナジーのエコめがね

エコめがねの一番ところは、発電状況を施工会社が確認することができ、
発電量に異常があれば、施工業者もいち早く気付いてメンテナンスに動くことができる点かと。
毎日点検してもらってるのと同じようなものかな。

AiSEGは時間単位で発電量がわかるのですが、
エコめがねは日単位でしかわかりません。

機器の見積もり価格だと、AiSEGが10万、エコめがねが12万。
両方ともHEMS補助金が使えます。

ただエコめがねは毎月630円かかるんだよねぇ。
10年間使い続けると考えると、
630×12×10=75600円かかります。
機器の価格差を考えると、約10万の違い・・・
提供してる会社がつぶれた場合、意味のないものになっちゃうしなぁ。
(NTTがつぶれるとは思わないけどw

というわけで、我が家はAiSEGを導入しようかなと。
我が家の家電がほぼパナソニック製なので、恩恵を受けやすいし。

エコめがねのここがいいですよ!など、ご意見があればぜひコメントをお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2013/08/29 21:58 ] 太陽光発電 | TB(0) | CM(2)
我が家も色々検討した結果、外出先では見れませんが、毎月の使用料を比較してPanasonicのAiSEGに決めました。
[ 2013/08/29 22:44 ] [ 編集 ]
>うぐいすさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

外出先から発電量を確認する状況ってそんなにないかなと。
そう考えると、AiSEGでも十分ですよね。
あと使用料金が発生するのはやっぱり嫌ですね。
[ 2013/08/29 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さみぞー

Author:さみぞー

丸木屋工務店で
マイホーム完成
H25/8/4 入居済み

H25/10/27 太陽光設置
南西向き4寸屋根 HIT 5.28kW

登録ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 新築入居後の暮らしへ
にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ
ぜひワンクリックお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR