地元工務店で作った夢のマイホーム計画

地元工務店で作ったマイホームの入居後の経過を書いていきます
地元工務店で作った夢のマイホーム計画 TOP  >  太陽光発電 >  太陽光の積雪事情

太陽光の積雪事情

先日積もってしまった雪。
今日は朝から晴れていたので結構溶けたのですが、
まだまだパネルに雪が積もっているようです。
発電量も通常時の半分以下。

どうも、パネルとパネルのつなぎ目に雪が詰まり、
そこに雪が引っかかって落ちないみたい?

※わかりやすい絵と我が家の写真が準備できなかったので、
会津太陽光さんのHPの真ん中あたりの絵をご覧ください。
わかりやすいと思います。

ほかの太陽光を設置してる家を見た感じ、
雪が残っている家ときれいに落ちてる家にある条件が見れました。

自分の考えで雪が残らない家の特徴は、
・雪止めがない
・屋根の傾斜が大きい

雪止めがあると雪がそこで止まり、パネルからの落雪を妨げる原因になってました。
立地の関係で雪止めが必須の場合を除き、雪止めは不要なのかな。

パネルの有無にかかわらず、傾斜が大きい屋根ほど雪が落ちるのは当然ですね。
豪雪地帯の家の屋根が急なのがその証明かと。

パネルの雪下ろしをいろいろ調べたのですが、
まだまだ記事にする内容ではないのでもう少しお待ちください。

とりあえずわかったことは、
雪下ろしに水をかけるのはやってはいけない。
すべての雪を洗い流せる場合ならいいのですが、
中途半端な水撒きは雪が水分を吸ってより重くなり、
パネル破損の原因になるかもしれないそうです。

屋根に上らない以上、どうしても中途半端になっちゃいますから厳重注意ですよ。
スポンサーサイト
[ 2013/12/15 23:41 ] 太陽光発電 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さみぞー

Author:さみぞー

丸木屋工務店で
マイホーム完成
H25/8/4 入居済み

H25/10/27 太陽光設置
南西向き4寸屋根 HIT 5.28kW

登録ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 新築入居後の暮らしへ
にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ
ぜひワンクリックお願いします
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR