地元工務店で作った夢のマイホーム計画

地元工務店で作ったマイホームの入居後の経過を書いていきます
地元工務店で作った夢のマイホーム計画 TOP  >  入居後  >  DIY >  リビング階段にカーテンをつけてみた

リビング階段にカーテンをつけてみた

リビング階段のデメリットにあげられるのが
暖房をつけても2階の冷気が下りてきて寒い

我が家も例にもれず、やっぱり寒い。
正月に来客があるのに部屋が寒いと申し訳ないので、
リビングのエアコン効率を上げるためにカーテンを設置しました。
リビングカーテン1   リビングカーテン2
     befor                 after

カーテンは遮光2級のちょい厚手のものをチョイス。
2階からの冷気を防げればいいだけなので、断熱性能は気にしませんでした。

使わない夏場は取り外せるように、突っ張り棒を使用。
リビングカーテン5   リビングカーテン3
取り付け位置に下地がなかったので当て板を付けました。
当て板はホームセンターの破材をラップで巻いて作りました。

リビングカーテン4
突っ張り棒にリングを通し、それにカーテンフックをひっかけて固定です。

取り付け位置の関係上、手すりにぶつかって隙間ができましたが、
リビングカーテン6   リビングカーテン7
壁とカーテンをマジックテープで固定すれば隙間がなくなるのですが、
夏場に外した時の見栄えが悪くなるのと、通るときに剥がすのがめんどくさいので却下。
階段の9割を防いでいるのでいいかなぁ、と妥協。

実際どのくらい温度が変わるのかデータをとったので、
近いうちに記事にします。
こうご期待!
スポンサーサイト
[ 2014/01/11 23:15 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(2)
必需品ですよね(^^)
我が家は自家製のれんにしたのですが、同じように端材の当て板を付けました!やっぱり、できるだけ新居を保護したいですよねぇ。
でも、我が家の場合、のれんを踏んで外す事故が多発して、当て板の付け直しが面倒だったので今はフェルトにしていますが(笑)

手摺部分の隙間も同じです!
ここを美しくふさぐ方法がないかなぁと思っているのですが、なかなか難しいですね。
[ 2014/01/11 23:25 ] [ 編集 ]
>まっしんはやぶささん
リビング階段をふさぐのは結構あるあるなんですね。

新築だから少しでも傷つけたくないというのと、
突っ張り強度が高いものを買ったので、当て板がないと壁に穴が開いちゃうんですw
そのためカーテンを踏んでも外れずに、こっちが転びそうになるなど、
安全面にちょっと問題あり・・・

手摺より手前に取り付ければ隙間の問題はなくなるのですが、
突っ張り棒が見えちゃうんですよね。
壁に小さな釘を打ち込みカーテンに磁石をつければ、
目立たずに固定できるかな?と思ってます。
ただ穴開けたくないのでやらない予定ですがw
[ 2014/01/12 12:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さみぞー

Author:さみぞー

丸木屋工務店で
マイホーム完成
H25/8/4 入居済み

H25/10/27 太陽光設置
南西向き4寸屋根 HIT 5.28kW

登録ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 新築入居後の暮らしへ
にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ
ぜひワンクリックお願いします
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR