地元工務店で作った夢のマイホーム計画

地元工務店で作ったマイホームの入居後の経過を書いていきます
地元工務店で作った夢のマイホーム計画 TOP  >  家具・家電 >  ショールーム行ってきました

ショールーム行ってきました

今日、パナソニックのショールームにいってきました!
カタログみただけでは分かりづらかった点を確認。
この訪問であらかたの疑問が解消したので、標準装備の仕様がほぼ確定しました。

前に悩んでいた蛇口
結局トリプルセンサー水洗はやめました。
前回の記事を書いてから2時間後には、いらないかなぁと思ってました(笑)
よくよく考えると、価格差だけの価値があるのかと・・・
手間だけど、そのつど止めりゃいいじゃん!楽することばっか考えんなよ!的な

やっぱり、悩んだら時間を置いて再検討するべきですね。
たった2時間でも考えって変わるもんですよ!

そしてトイレのウォシュレットをなくして普通便座に変更。
便座カバーをつけるので、暖房便座すら不要なのです。

お客が来たときに、ウォシュレットがついてないと微妙かなと思ったんだけど、
「人のお宅にいって、トイレでウォシュレット使う?」
と、嫁に言われて納得。
たしかに使わないし、使いそうな知り合いもいない。

「どこに行ってもウォシュレットを使うのが当然じゃなくって?ホホホ」
なんて言うセレブなお知り合いを作れる身分でもないな(笑

おかげでほかのオプションをくっつけても差額がでないくらいコストダウン。
便座さまさまですわ~

標準装備の仕様を決め終わったので、次は外壁検討をはじめよう!
カタログもばっちりもらってきました。

ネットで調べたところ、外壁の防火性能でも火災保険が安くなるみたいです。
カタログを見ると、丸木屋標準のパワーコートだと耐火等級が3対応。
その1ランク上の親水パワーコートだと耐火等級が4対応になります。
(ちなみに、親水セラや光セラは3対応)

さっそく丸木屋さんに外壁の総額と火災保険の減額料を調べてもらうことに。
価格差次第では、親水パワーコートにしたいね。
スポンサーサイト
[ 2013/02/09 19:14 ] 家具・家電 | TB(0) | CM(2)
こんばんは(^^)
ショールーム行ってらしたんですね(^^)

外壁の耐火等級と火災保険の話し気になってます。
我が家は建物自体が準耐火仕様なんですが、それでも選ぶ外壁で火災保険料って変化あるんでしょうか?
ご存知でしたら、ご教授ください(^^)
[ 2013/02/09 23:28 ] [ 編集 ]
>ポンさん
コメントありがとうございます。

自分の建物も省令準耐火仕様になってます。
外壁の耐火性能でこれ以上の減額がないような気もしますが、
ともかく工務店からの連絡待ちですね。

結果が分かり次第記事にしますので、こうご期待!
[ 2013/02/10 09:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さみぞー

Author:さみぞー

丸木屋工務店で
マイホーム完成
H25/8/4 入居済み

H25/10/27 太陽光設置
南西向き4寸屋根 HIT 5.28kW

登録ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 新築入居後の暮らしへ
にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ
ぜひワンクリックお願いします
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR