地元工務店で作った夢のマイホーム計画

地元工務店で作ったマイホームの入居後の経過を書いていきます
地元工務店で作った夢のマイホーム計画 TOP  >  DIY

カーポート改造大作戦~吊棒取り付け編

メーカーHPのCADデータから必要な吊棒が決まったので、
早速購入して固定しちゃいましょう!

とはいえホームセンターを5件回ったものの、欲しい長さが3か所分しかなかったので、
残りは楽天で購入することになりました。

カーポート改造10   カーポート改造11
吊棒の取り付け位置は、カーポートの梁部分。
重量物を支えることになるので、少しでも丈夫なところにしました。

カーポート改造12   カーポート改造13
とりあえず購入できた分を取り付け。
アーチになってるので吊棒の先端がばらついてますが、
吊棒は伸縮できるのでそれで調整します。

吊棒でカーテンレールを固定するには、中間吊りブラケットが必要です。
TOSO C型 中間吊ブラケット1個

TOSO C型 中間吊ブラケット1個
価格:81円(税込、送料別)

カーテンレールを挟み込み、上部の穴に吊棒を固定します。
中間吊りブラケット   カーポート改造14
吊棒だけだと寂しかったので、カーテンレールを仮止めしたところ。
きちんと水平に固定できました。
真ん中3か所とめただけで安定したので、残り6か所を止めれば十分な強度になりそうです。
[ 2015/02/24 21:38 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)

カーポート改造大作戦~吊棒準備編

カーポートの後方はアーチ形になっており、
そのままではカーテンレールを水平に取り付けれません。

そこで使ったのが吊棒。

吊棒

病院のベットまわりや試着室の天井からつられてるカーテンで使われています。
先端が伸縮するので簡単に水平を出すことができます。

吊棒が伸縮するとはいえ、どの長さが必要なのか・・・
それを調べるために
メーカーのサイトにカーポートのCADデータがあります。
四国化成の場合はこちら

図面データを開くためには対応したソフトが必要です。
フリーソフトで有名なものとしてjwcadというものがあります。
使い方とかは詳しいサイトがありますので、そちらを参考にしてください。

これを使って吊棒の必要な長さを作図して調べ上げます。
アーチ寸法
両端を0mmとすると、真ん中で465mmというのがわかりました。
あとは等分して高さを測っておしまい。
うちの場合、189・344・435・465・435・189の7本が必要。
さっそく調達しましょう~
[ 2015/02/24 00:50 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)

カーポート改造大作戦~ウォールアンカー編

カーポートへのカーテンレールの取り付けですが、水面下で作業をしてました。
記事にするのは・・・さぼってましたorz

ちょっと長くなりそうなので、何分割かしてお送りします。(更新稼ぎともいう
カテゴリも【外構】から【DIY】に変更。

まず、カーポートにどうやってカーテンレールを取り付けるのかというと、
あとで取り外せるようにネジで固定です。

といっても、カーポートの板金は板厚1mm程度なので、
そのままネジを入れても固定できません。

そこで必要になったのがウォールアンカー。
ウォールアンカー
石膏ボードにネジを固定する時などに使う固定補助具です。

ほかにもトグラーという樹脂製で安価なものがあったのですが、
屋外で使うので耐腐食を考えて金属製のこちらにしました。

取り付けたいところにアンカーの下穴をあけて、
カーポート改造1

ウォールアンカーを入れ込みます。
カーポート改造2   カーポート改造3

ネジを右に回すと中の傘がひらき、固定できます。
カーポート改造4   カーポート改造5
あんまり回しすぎるとネジがバカになります・・・なりました・・・

固定されたらネジを左に回して抜きます。
完成したのがこちら。
カーポート改造6   カーポート改造7

ウォールアンカーの適用厚みに足りなかったので、ゴムを挟んであります。
結果として石膏ボードのようにウォールアンカーが食い込むし、
下穴の隙間埋めに一役をかってくれました。
[ 2015/02/22 13:17 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)

KMEWのロックストライプに表札をボンド接着できるのか?

入居して半年経とうとしているのに、いまだに表札をつけていない我が家。
いろんなデザインがあって決めきれないのもありますが、
実際に取り付けられるのかで悩んでます。

それもこれも門がないので、取り付け位置が玄関ポストの上だから。
サイディングが凸凹しているので両面テープやボンドでつくか微妙。
穴をあけるのは水漏れと断熱欠損の不安があるのでやりたくない。

我が家のサイディングは、KMEWのロックストライプ。
EK3484FK_200.jpg

今考えている方法として、
石膏やパテをサイディングに塗って表面が平らにしたものを作成。
それに表札をボンドで接着してみようかと思っています。
表札取り付け方法

ただこの方法だとパテのぶん重くなるのでボンドの接着荷重が心配。

いい案があればコメントいただければと思います。
よろしくお願いいたします。
[ 2014/02/11 22:10 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)

すのこを使った簡易棚

先週末の大雪で家に引きこもらざるを得なかったので、
時間つぶしにすのこを使って簡易棚を作りました。

材料はすのこ4枚と、柱にする木材4本。
固定のためのクギと、補強のためにビニール紐を少々。
棚1

まず柱にクギが入る穴をあけます。
手でぐっと押し込むと入るくらいの大きさが目安。
長さ38mmのクギだと、φ2.5のドリルがぴったりでした。
これをすると、クギ打ちの位置合わせがしやすく、曲がりづらくなります。
棚3   棚2   

あとはクギを打って固定するのですが、このままだと横方向にねじれる状態。
そこでビニール紐をつかって筋交い補強をします。
ワイヤーや木の板を張り付けてもOKですが、簡易棚なのでこんなもんです。
ここでコツなのが片方を緩めにしめること。
棚4

緩めたほうを短い木(割りばしでOK)でねじります。
棚5   棚6   棚7
ねじればねじるほど紐がきつく締まります。
これでビニール紐の締め具合を調整できます。
普通にやっても強く締め付けれないので、これはおススメです。

ねじったものが戻らないように結束バンドで固定。
結束バンドが抜けるように緩めにすると、
月日が経ってビニール紐が伸びてもねじり直して再調整できます。
棚8   棚9

すのこと柱をビニール紐で括り付けて補強して完成したものがこちら。
棚10
階段下収納の整理用なので見た目度外視です。
ビニール紐でがっちりまいたので強度は十分。

既製品だとこれの半分のサイズで1000円。
それと比べるとかなり安く作れました。

かかった費用
・すのこ:476円
・柱(1枚を4本分割):248円(カット代0円)
合計 724円

その他工具
・クギ:160円
・ビニール紐:105円
・ドリル:798円
[ 2014/02/11 00:12 ] 入居後 DIY | TB(0) | CM(0)
プロフィール

さみぞー

Author:さみぞー

丸木屋工務店で
マイホーム完成
H25/8/4 入居済み

H25/10/27 太陽光設置
南西向き4寸屋根 HIT 5.28kW

登録ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 新築入居後の暮らしへ
にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ
ぜひワンクリックお願いします
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR